1. HOME
  2. 育毛剤スペック比較表
  3. ノキシジル(ミノキシジルタブレット)

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)

 2.94(18人の評価)

ノキシジルは、ロニテン(高血圧治療薬)と同じ有効成分を含有したジェネリック医薬品です。強い発毛効果があることから、薄毛治療を目的として使用する人が増えています。

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)

男性向け


商品名Noxidil Tablets, Noxidil Forte Tablets
主成分ミノキシジル
発売元T.O. Chemical (1979) Ltd.(タイ)

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)の口コミ Pick Up !

評価5 40代 男性

ID:00131

フィンカー4ヶ月、ミノキシジルタブレット2ヶ月で結構回復してきました。
特に頭頂部から前頭部にかけては、しっかりした毛が生えてきてます。
生え際にはチョロチョロと細い毛が生える程度です。
今後に期待!

評価4 30代 男性

ID:00167

ミノタブ単独5ヵ月ちょい。生え際が下がってM字ハゲが目立たなくなったが、ここ1ヵ月ほど効果が止まってる気がする。正直もうちょっと回復して欲しい。

評価4 30代 男性

ID:00180

半年前からミノタブ+フィンペシア1/2を使用。開始3ヶ月で相当生えて、Mも天辺も殆ど埋まった。恐らく今ある育毛剤の中では一番効くと思うのだが、毛深くなるのが唯一の悩み。顔の産毛を剃るのが日課になってしまった。ハゲで悩んでた頃からすると屁みたいな悩みだけど。

評価1 40代 男性

ID:00228

服用開始してから1か月ほどで不整脈が起きるようになり使用を断念しました。
ミノキシジルタブレットの副作用には「胸痛、急速な心拍昂進、気が遠くなったりめまいがする、突然の説明できない体重減少、手や足のむくみ、頭皮以外の体毛が濃くなる」等の症状があるそうです。

評価5 30代 男性

ID:00257

ミノキシジルタブレットとフィンカー4分割を約2年半服用しています。途中何度も増減の波がありましたが満足できるレベルを保っています。副作用で濃くなった体毛は市販の除毛剤で処理すれば問題ないです。

評価4 20代 男性

ID:00274

ノキシジル8ヶ月、プロスカ1年3ヶ月。
前頭部・頭頂部がスカスカだったけど、この2つで真ん中分け出来るくらいまで回復した。 よく言われているような心臓の痛みなどの副作用はなかったが、体毛はかなり濃くなった。特に指毛と背毛は我ながら気持ち悪い。

評価2 30代 男性

ID:00326

ミノタブ単独使用6ヶ月目ですが、先々週から心臓がチクチクしだしたので怖くなってやめました。回復途中にあっただけに残念ですが、命にかかわることなので仕方ありません。使用を検討している人は、健康面に十分注意して服用するようにしてください。

評価3 30代 男性

ID:00367

ノキシジル使用13ヶ月。開始4ヶ月で一気に増えてその後も維持できていたが、ここ2ヶ月ばかし飲む量を減らしたわけでもないのに効かなくなってきた。抜け毛が急激に増えて以前のような禿げ頭に戻りつつある。ヘアサイクルによる一時的な脱毛だといいのだが・・・・

評価3 20代 男性

ID:00412

ミノタブ+フィンペシア6ヶ月目です。

最初ミノタブ5mg朝晩1錠ずつ+フィンペシア夜1錠で毛が濃くなったのを実感できましたが、ミノタブ10mg夜1錠+フィンペシア夜1錠に変えてから(予算的な問題で)以前より薄毛がひどくなりました。

体毛も濃くなりましたが、これも10mgを使用するようになってから止まってきた気がします。

今使ってるのがなくなったらまた5mgに戻そうかと思います。

評価1 30代 男性

ID:00466

10mgを1日1錠服用し始めて、すぐに動悸で胸が苦しくなるような感覚を覚えたので、2つに割って、朝晩に分けて服用するようにしました。1週間後、ゴルフのプレー中に突然、一瞬意識が飛んで倒れてしまいました。すぐに起き上がりましたが、その日は急に脈が速くなって座り込んだりすることが何度かあり、服用を中止しました。翌日以降は少しずつ回復していますが、未だ本調子ではありません。こんなことは生まれて初めてだったので、本当に怖いと思いましたが、脱毛とどう向き合うか考え直すことにしました。

評価4 40代 男性

ID:00479

体毛含め、濃くなってきたのを実感している。
このままの調子で進んでくれることをただただ祈る。

評価2 20代 男性

ID:00512

思ってたより副作用がきつかった・・
胸痛、頭痛の症状があらわれ、使用中止・・
ロゲインでコツコツがんばります。

評価4 50代 男性

ID:00521

禿げてはないのですが禿げてしまう前にと使用しています。
一時期、朝起きると瞼がパンパンに腫れた状態が続き使用を中止しました、が抜け毛がひどくなり以前、朝晩で二錠飲んでいましたが今回、朝一錠にして腫れはマシになりました。体毛も濃くなり効果はあると思うので続けていきたいと思います。

評価2 30代 男性

ID:00524

今、ミノタブ10ミリ、フィンカーを朝晩に分けて飲んでますが、目の調子が悪くなり目からくる頭痛、吐き気心臓が痛くなったり寝る時に動悸が凄くて寝れなかったり、大げさかもしれないですが死の恐怖を覚えました。
皆さんも注意して下さい

評価2 40代 男性

ID:00529

自分の経験上だした結論、フィンペシア+ミノタブは最強だが、それでもハゲるのをおくらせる効果しかありません。ちなみにやめるとハゲるから5年ぐらい使ってます、もちろんそれでも序々に進行してきているのは言うまでもありません。

評価3 40代 男性

ID:00541

フィンペシア、ミノダブ10、Lリジン(ミノダブ朝晩5ミリ)
服用して5ヶ月(150錠)、にして、頭打ち?
服用して3〜4ヶ月目が一番交換有りました、今の状況、段々始めの頭に戻っていてミノダブの効き目が感じられない、飲み始めに濃くなった体毛、顔の産毛もおさまり、余り効いて居ないみたいだ!

評価2 40代 男性

ID:00549

フィンペシア1mgとミノタブ10mgのセットで購入してミノタブを四分の一で飲んでいました。三日後仕事中、立ちくらみが置き、四日後サウナに行ったのですが、突然意識がなくなり、倒れこんでしまいました。すぐに起き上がれたのですが、体を何箇所もうってあざになりました。いままでこんな事はなかったので、ミノタブが原因だと思い、フィンペシアだけにしたら立ちくらみも起きなくなりました。ミノタブは劇薬だと思うので、これから服用しようと考えている方は注意したほうがいいと思います。

評価2 60代 男性

ID:00847

ノキシジル10mgを、服用し始めて1週間で、瞼の腫れ、手足の浮腫みがあり、服用を断念しました。
効果のほどは、不明です。
現在は、プロペシアのみの服用です。

薄毛を治す最良の方法は?

ネットには様々な情報があふれていて、どの薬を使えばいいのかお困りの方も多いと思います。

中にはトライ・アンド・エラーを繰り返してる間に、症状が悪化してしまった方もいるのではないでしょうか。

この記事では「イチかバチかではなく確実に治したい」と考えている方へ、現時点で最良の方法をご紹介します。

発毛治療の主役

2018年現在、発毛治療の定番としておなじみなのが、ミノキシジルとフィナステリドという2つの成分です。

ミノキシジル
血管を拡張させる作用があります。血管が広がることで血液の流れが良くなり、毛根にたくさんの栄養が運ばれ、毛母細胞が増殖して発毛します。

フィナステリド
頭皮に存在する薄毛の原因物質をブロックする作用があります。これによって髪の成長を正常化させることができ、抜けにくい髪が育ちます。

最近ではデュタステリドという成分も広く使われるようになってきています。

デュタステリド
簡単に言えばフィナステリドの強化版です。フィナステリドではブロックしきれない原因物質もブロックできます。

これらの成分を適切に使用すれば薄毛は治ります。

一般的に発毛が難しいといわれるオデコやM字ハゲの部分でも、処方の仕方しだいで太い毛を生やせます。

副作用の危険性

上記の成分には強い効果がある反面、重篤な副作用もあります。

個人輸入での購入をお考えの方もいらっしゃるでしょうが、素人判断で服用するにはリスクが高い薬です。

ミノキシジルの副作用
血圧低下、狭心症、動悸、頭痛、めまい、倦怠感、初期脱毛、多毛症、むくみ、赤ら顔など

フィナステリドの副作用
性欲減退、勃起障害(ED)、肝機能障害、うつ、精子減少、睾丸痛など

デュタステリドの副作用
性欲減退、勃起障害(ED)、肝機能障害、うつ、精子減少、睾丸痛など

中でもミノキシジルタブレットは副作用の発症率が高く、危険性も高いことで知られています。元々は血圧を下げる薬として開発されたので、循環器や血圧に問題がある人が使うと、生命に危険が及ぶこともあります。

くれぐれも自己判断での服用はしないようにしてください。

確実に治したいなら個人輸入より通院治療

一口に薄毛と言っても症状や体質は人それぞれ。むやみやたらに薬を飲むだけで誰もが発毛できるわけではありません。

薬の効果を引き出すには、症状と体質に合わせた治療法を選択する必要があります。

例えば、薬の量を調整したり、内服薬と外用薬を併用したり、サプリメントや抗炎症剤などと組み合わせたり、様々な選択肢の中からどれを選ぶかによって効果は大きく変わってきます。

素人の判断では難しいですが、薄毛治療の専門医なら、過去の治療経験や症例をもとにして最適な処方をしてくれます。

個人輸入で薬を買うより費用はかかりますが、4ヶ月〜6ヶ月程度でほとんどの人が大幅な回復を遂げています。

基本的に通院は月1回。費用は月1万〜3万円が相場です。

通院せずに発毛できる「オンライン診察」

最近では自宅で診察が受けられる「オンライン診察」も可能になり、より手軽に薄毛治療ができるようになりました。

オンライン診察はスマホのビデオ通話で行われます。医師が映像を見ながら診察し、患者に最適な治療薬やサプリメント等を処方します。

ミノキシジルタブレットの処方をする際に必要となる血液検査も自宅でできます。検査キットが送られてくるので自分で採血して返送するだけです。

おすすめクリニック

本当におすすめできるクリニックだけをピックアップしてご紹介します。

ヘアメディカルグループ

ヘアメディカルグループは、日本一の治療実績を有する薄毛治療専門クリニックのグループです。クリニックは東京・名古屋・大阪・福岡にあり、最新の医学情報に基づいた質の高い発毛治療が受けられます。

膨大な過去の症例を活かした「きめ細やかな処方」が特長で、600以上ものパターンの中から一人ひとりに最適な処方をしてもらえます。

ここでしか処方されていない薬があるのも強みです。その一つが提携大学と共同開発した「ミノキシジルゲル」。ローションと違って流れ落ちないため、おでこの生え際やM字ハゲの治療に適しています。

1ヶ月の治療費は11,000円〜32,000円(税別)。処方される薬によって金額は変わります。また、予算に合わせた処方もしてもらえます。無料カウンセリングを受けられるので、その際に相談してみてください。

公式サイトで詳細を見る

髪のクリニック Seed

髪のクリニックSeedは、オンライン診察で薄毛治療ができるクリニックです。スマホのビデオ通話で診察を受けられるため、全国どこに住んでいても通院せずに薄毛を治せます。

気さくな人柄の院長先生がマンツーマンで直接指導してくれるので、続けやすく結果も出やすいと評判です。また、副作用を感じたときでも、すぐにLINEチャットで無料相談できるため安心です。

院長のブログからも良心的な経営姿勢がうかがえます。
『もし、お金がかかるとしたら気軽に質問できなくなってしまうのでお金は頂かないようにしました。一人で質問に全部答えるのは大変かもしれないけど患者さまとの距離が近ずくのでやり甲斐を感じています。』

料金はすべて公式サイトに明記されています。オンライン診察で効率化が進んでいるため、一般的なクリニックより安めの料金設定となっています。

公式サイトで詳細を見る

湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、美容外科として全国展開しているクリニックですが、薄毛治療にも力を入れています。

とにかく料金が安いのが特長で、「フィナステリド」「ミノキシジル」「ビタミン・ミネラル・アミノ酸」のタブレットのセットが、1ヶ月あたり9,800円で処方してもらえます。

カウンセリング料・初診料・再診料はいずれも無料。血液検査費やその他の薬代も非常に安くなっています。

クリニックの所在地
「東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、北海道、宮城、福島、新潟、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、鹿児島、沖縄」

オンライン診療も行っています。ただし、「髪のクリニックSeed」と違って初回は必ずクリニックで受診しなければいけません。

公式サイトで詳細を見る

薄毛治療クリニック一覧

クリニック所在地
ヘアメディカルグループ 東京、名古屋、大阪、福岡
髪のクリニック Seed 東京
湘南美容クリニック 東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、北海道、宮城、福島、新潟、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、鹿児島、沖縄
銀座総合美容クリニック 東京
AGAスキンクリニック 東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道、宮城、富山、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、愛媛、高知、福岡、沖縄
ガーデンクリニック 東京、神奈川、愛知、大阪、福岡
聖心美容クリニック 東京、神奈川、埼玉、北海道、静岡、愛知、大阪、広島、福岡
ゴリラクリニック 東京、神奈川、愛知、大阪、新潟

ノキシジル(ミノキシジルタブレット)の副作用

ノキシジルの主成分であるミノキシジルは、強い発毛効果を持つ反面、重篤な副作用も持ち合わせています。

ミノキシジルの副作用
血圧低下、狭心症、動悸、頭痛、めまい、倦怠感、初期脱毛、多毛症、むくみ、赤ら顔など

ノキシジル等のミノキシジルタブレットを手に入れるには、発毛治療を行っているクリニックで処方を受けるか、個人輸入で購入するかのどちらかです。

ただし、個人輸入の場合はいかなる健康被害にあったとしても、公的救済措置が受けられない点にご注意ください。

ミノキシジルタブレットは正しく利用すれば薄毛を解消できる薬です。だからこそ、自己診断での安易な使用はやめましょう。副作用で体を壊してミノキシジルでの治療が継続できなくなってしまったら、一生後悔することになりかねません。

どのように利用すべきか?

あなたが「絶対に薄毛を治したい」と考えているのであれば、実績のある薄毛治療クリニックで処方を受けましょう。副作用のリスクを最小限に減らせるだけでなく、発毛効果を最大限に引き上げてもらえます。

ミノキシジルタブレットには発毛効果がありますが、ただ飲むだけでフサフサになるわけではありません。ほかの薬やサプリメントと組み合わせて使用することで、初めて大きな回復が望めます。

ここで重要なのは「人によって最適な処方が異なる」という点です。同じような薄毛に見えても、体質や生活習慣、栄養状況、頭皮環境などは人それぞれです。

それらを正確に見極めて個人個人に合った処方をしなければ、何ヶ月かけても髪は微妙な増減を繰り返すことになります。

薄毛治療クリニックでは最初に検査を行い、患者の状態を正確に把握します。その上で過去の症例と照らし合わせて薬の種類や量を決めていきます。

いわゆるオーダーメイド処方と呼ばれる方法です。実績のあるクリニックであるほど、きめ細かい処方がされており、髪の量は右肩上がりに増えていきます。

薄毛治療クリニックのメリット

薄毛の原因を特定できる

薄毛治療クリニックでは「医師による診察」や「マイクロスコープを使った頭皮チェック」「遺伝子検査」などによって薄毛の原因を正確に特定できます。

原因が何であるかによって治療方法がまったく異なるので、このプロセスは非常に重要です。

なぜなら、育毛や発毛は結果が出るまで数ヶ月を要するからです。「自分の薄毛の原因はこれだ」と思い込んで当てずっぽうで薬を服用しても、原因が間違っていたら何ヶ月もの時間が無駄になってしまいます。

AGA(男性型脱毛症)ひとつとっても体質によって対処方法が異なります。

頭皮に存在する「5αリダクターゼ」という酵素がAGAの原因物質なのですが、これにはⅠ型とⅡ型があって、プロペシア(フィナステリド)で対処できるのはⅡ型のみです。Ⅰ型にも対処するにはザガーロ(デュタステリド)が必要です。

クリニックで検査を受ければ、どちらの治療薬が適切であるかをあらかじめ知ることができるため、時間を無駄にすることなく短期間で治せます。

発毛効果が高い

薄毛治療クリニックでは、膨大な過去のデータや症例を参考にして、患者一人ひとりの症状や体質に合わせた処方を行います。

例えば以下のような豊富な選択肢の中から、あなたに最適な処方をしてくれます。

  • 発毛成分ミノキシジルの服用方法の選択(内服薬か外用薬か併用か)
  • 脱毛防止薬の選択(フィナステリドかデュタステリドか)
  • 発毛効果を向上させる各種サプリメントの選択
  • 各医薬品の薬量と成分濃度の選択
  • 頭皮環境を改善させる処置の選択(抗炎症剤、医療用シャンプー等)

クリニックに行かずに治そうとしたら、上記の選択肢の中から自分の勘を頼りに選ばざるを得ないため、ほとんど発毛しなかったり、中途半端な発毛で終わってしまう可能性が高くなります。

クリニックでは始めから最適な処方が受けられるので、4ヶ月前後でかなりの発毛が見られます。発毛が難しいとされる前頭部やM字の部分にも生やすことができます。

副作用を避けられる

薄毛治療クリニックでは初診時に必ず血液検査を行います。これによって薬の投与が体に与える影響がないかを判断でき、重篤な副作用を避けることができます。

仮に軽微な副作用が生じても、すぐに処方量を調整したり、別の薬に変えたりしてくれます。そのため治療が滞ることなく、発毛を継続させられます。

薄毛治療クリニックのデメリット

治療費が高い

AGAの治療は健康保険が適用されない自由診療なので、全額自己負担となります。そのため、一般的な病気の治療費と比べると高額になりがちです。

具体的な金額はそれぞれのクリニックや治療内容によって変わりますが、目安としては月額1万〜3万円ほどです。半年通院したとすると、6万〜18万円かかる計算になります。

どうしても予算的に厳しい場合は、通院を最初の数ヶ月だけにするという手もあります。安定的に発毛するまではクリニックに通い、その後は個人輸入を利用した自己治療に切り替える、というものです。

これなら途中からコストを抑えることができますし、治療序盤の難しい問題(薬の選択、薬量の調整、副作用への対処など)は医師に一任できるので安心です。

薄毛治療クリニック一覧

クリニック所在地
ヘアメディカルグループ 東京、名古屋、大阪、福岡
髪のクリニック Seed 東京
湘南美容クリニック 東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、北海道、宮城、福島、新潟、長野、静岡、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、香川、福岡、熊本、鹿児島、沖縄
銀座総合美容クリニック 東京
AGAスキンクリニック 東京、神奈川、埼玉、千葉、北海道、宮城、富山、愛知、京都、大阪、兵庫、岡山、広島、愛媛、高知、福岡、沖縄
ガーデンクリニック 東京、神奈川、愛知、大阪、福岡
聖心美容クリニック 東京、神奈川、埼玉、北海道、静岡、愛知、大阪、広島、福岡
ゴリラクリニック 東京、神奈川、愛知、大阪、新潟

MENU

口コミ評価が高い育毛剤

失敗しない育毛剤の選び方

育毛剤ランキング

  1. チャップアップ
  2. ナノインパクト100
  3. イクオス
  4. Deeper3D
  5. フィンジア
  6. リゾゲイン
  7. プランテル
  8. カークランド
  9. BUBKA(ブブカ)
  10. ロゲイン5%

育毛剤スペック比較表

育毛剤一覧(五十音順)

ご利用案内

当サイトに記載の情報は、各メーカーの方針により変更される可能性があります。最新の情報は、メーカーの公式サイトにてご確認ください。
口コミは投稿者の個人的な意見です。あくまでも参考情報として、ご自身の判断の上でご活用ください。
口コミの投稿はガイドラインをよくお読みになってから行ってください。


ページの先頭へ